MP:eMeetingとは

タブレット端末を利用した、シンプルな構成のペーパーレス会議システムです。

ペーパーレス会議なら、資料を大量にプリントする手間も費用も大幅にカット

MP:eMeeting“は面倒な導入作業もなく、タブレットとPCがあればすぐに始めることができます。また、資料データはタブレット端末に保存されないため、紛失や盗難による機密情報漏えいの危険性もありません

「ペーパーレス会議を導入したいけど、費用が気になる」
「もっと手軽に始めたい」

そんなときは”MP:eMeeting“をご検討ください。


動作のイメージ

準備

mpe_outline-01

ホストPCに会議用資料を設定し、クライアントは無線LANなどでホストへ接続します。資料は接続したときに自動的に配信されます。

会議中

mpe_outline-02

ホストPC

会議中の資料変更など会議のホストとしての役割を持ちます。また、会議中の書き込みを反映した資料を出力することもできます。

クライアント端末(タブレットまたはPC)

ホストから配信された資料にタッチ操作で書き込みをしたり、全員で同期閲覧をしたりすることができます。

※ホワイトボード(資料表示なし)であれば、ホストへ接続せずにクライアント同士でマルチキャスト接続することも可能です。


利用シーン

  • 会議

    今までの会議は…

    • 印刷や綴じ込みなど毎回資料を準備するのが大変。
    • 機密保持のために終了後はシュレッダー。紙がもったいない!

    MP:eMeetingで解決!

    • 資料の準備はホストPCに登録するだけ!
    • 会議終了後、参加者の端末には資料データが残らないのでセキュリティも安心。
  • プレゼンテーション

    プロジェクターに接続してプレゼン!

    • 聴講者の端末を閲覧専用モードにすることで、発表者のみ操作可能にすることができます。
    • もちろんMP:eMeetingの書き込みや拡大などの機能も使用でき、プレゼンテーションの幅が広がります。
  • 簡易サイネージ

    自動ページ送り機能(オプション)で実現

    • 展示会などの際にMP:eMeetingを持ち出せば、ブースのディスプレイに!大掛かりな機材も必要ありません。
    • 複数のモニターに同じ内容を映したい場合も楽々対応。

選べる3エディション

ご利用規模に応じて選べる3つのエディションをご用意しました。
各エディションの価格についてはお問い合わせください。

    • Lite
    • 同時接続数 10台
    • 1資料のページ数上限 20ページ
    • PDFに対応
    • Standard
    • 同時接続数 無制限
    • 1資料のページ数上限 20ページ
    • PDFに対応
    • Advanced
    • 同時接続数 無制限
    • 1資料のページ数上限 100ページ
    • PDF・Word・Excel・PowerPointに対応

お問い合わせ・資料請求・試用版お申し込み
ご質問・導入のご相談などお気軽にお問い合わせください